イビサクリームの成分は安全?副作用など心配はないの?

イビサクリームの成分は安全?副作用など心配はないの?

イビサクリームのすべての成分!

・イビサクリームには添加物は一切含まれていません!
・赤ちゃんでも使えるくらい安心です

 

と、公式ショップでは紹介されているものの、
やっぱり不安はありますよね…

 

だったらいっそのこと成分を見てみましょう!
イビサクリームの公式ショップ(キャンペーン)サイトにも、
商品のパッケージにも書かれています。

 

わからない名前が多いかもしれませんが、
なんとなくわかるものもあると思います。

 

もちろん、いまはネットがあるので成分についても調べようと思えば調べられます!

【有効成分】
トラネキサム酸 グリチルリチン酸ジカリウム
【その他の成分】
ヒアルロン酸ナトリウム(2) シロキクラゲ多糖体 ローズ水 乳酸ナトリウム液 オウゴンエキスシクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール サクラ葉抽出液 カモミラエキス(1) ダイズエキス メチルフェニルポリシロキサン 1,3−ブチレングリコール  ポリアクリル酸アミド 1,2−ペンタンジオール 軽質流動イソパラフィン グリセリンモノ2−エチルヘキシルエーテル グリセリン脂肪酸エステル グリセリン 1,2−ヘキサンジオール ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)エデト酸二ナトリウム フェノキシエタノール 精製水

 

なんとなくヒアルロン酸とかダイズエキスとかグリセリンとかはわかるんじゃないかと思います。
でも、小難しい名前もありますよね(^^;)

 

無添加なので毒性などはないものが使われていますが、
不安でしたら一度検索してみるのも良いかもしれませんね。

 

>>化粧品の成分の毒性を検索する

 

副作用の心配はないの?

イビサクリームは、そもそも医薬品と化粧品の間にある医薬部外品っていう扱いになります。

 

医薬品より作用は緩やか、化粧品よりは強め、といったところでしょうか。
主に予防効果が高いものが多いですね。

 

医薬品は風邪薬や鼻炎薬のようなもので、副作用が強いものが特徴的です。
医薬部外品副作用を引き起こすような強い成分は含まれていないので、
安全度は高いです!

 

ただし、医薬品と違って時間がかかるのが難点でしょうか。

 

わたしがイビサクリームを使うとき、多少は肌がヒリヒリしたりかゆみが起こることは考えていましたが、副作用はまったくなかったので良かったです♪

 

ただ、この成分の中にあなたにとってアレルギーを引き起こすものが含まれていたら安全とは言えませんし、
あなたの体調や時期によっても肌トラブルが起きる可能性はあるので、注意が必要です!

 

>>肌トラブルを起こしやすい方は?

 

もしもあなたが一度でもアレルギー症状を引き起こしたり、あまり体調が良くないとき(妊娠時や生理時など)は、
いきなり使うのではなくパッチテストをすることをオススメします。

 

>>イビサクリームでパッチテスト!