★イビサクリームを効果的に塗るためには?

イビサクリームを効果的に塗るためには?

朝・晩の2回が基本だけど…

イビサクリームの使い方は、朝と晩に1回ずつ塗ることとなってます。
使用量は1回1円玉サイズくらいですね。

 

でも、これはあくまで参考に程度にしたほうが良いと思います。

 

肌は、ダメージを受ける(紫外線や摩擦などの刺激)ときに、
メラニンという色素を生成します。

 

それが黒ずみであるシミや色素沈着の原因になってしまうんです…

 

メラニンで黒ずむのは身体を守るためなのでしょうがないんですが、
できればこういう黒ずみができやすくなるタイミングにもイビサクリームを使ったほうが良いと思います!

 

イビサクリームはそのメラニンの生成を抑える効果+美白が期待できるので、
そういった肌ダメージがあったときにもイビサクリームを使うのがオススメです。

 

イビサクリームを効果的に塗るためには?

あなたがどの部分に使うかにもよるんですが、
主に肌に刺激がある(刺激を受けやすい)とき”に使うと良いですよ!

 

具体的に書くとこんな感じです。

 

・陽ざしを浴びやすい環境
・脱毛をしたあと
・ムダ毛処理をしたあと
・頬杖やひざをつく習慣がある
・お風呂上り

 

また、お風呂あがりはすぐに塗ることをオススメします。

 

タオルで拭く+体温が上がっている状態だと、肌はすぐに乾燥し始めます。
あなたも、お風呂上りに肌がカサカサになるのを感じたことはないでしょうか?

 

カサカサになった肌はダメージを受けやすく、衣服の摩擦などでも黒ずみやすい状態なので、
適度な保湿もかねてイビサクリームを使うと良いですよ!

 

 

>>効果的に使うために3つのポイントを意識しよう!